2020.03.08 Sunday 20:20

新入荷のお知らせ

長崎波佐見「一真窯」から届きました。

 

波佐見「一真窯」は光が透けるほど薄く繊細な白磁で知られています。

特殊な数十種類にも及ぶカンナを操り、手彫りならではの細かい模様使いが「一真窯」ならではの作品になっています。

 

■竹林フリーカップ

光も透ける白磁の白がまぶしい薄く繊細なカップ

大・中・小・ミニ、4種類のサイズがあります。

大  ¥1800  φ80×100  

中  ¥1500  φ70×95

小  ¥1200  φ60×90

ミニ ¥1000  φ45×70 

 

■竹林ボウル

フリーカップと同じシリーズの白磁ボウル。

サイズを使いこなし、いろいろな料理に対応できます。

大    ¥3500 φ160×90

中     ¥2000 φ125×75

小     ¥1500 φ110×65

蕎麦猪口  ¥1400 φ95×65

 

■浅顔ボール

飛びカンアの繊細な模様がきれいな白磁の大鉢。

浅顔ボウル ¥3500  φ190×70

 

■丸プレート

飛びカンナの繊細な模様がきれいな丸皿。白と青の2種類

 

大(260) ¥5000  φ260×15

小(160) ¥1700  φ160×15

 

■重箱 白/黒/赤/青

蓋付の鉢ですが2個、3個と重ねて小ぶりな重箱としても使用できます。

 

白マット/黒マット/赤/青 各¥2000  φ120×60

 

■富士碗

形が富士山を思わせるような碗。模様をひとつひとつ手彫りした手間のかかる作風が「一真窯」の特徴です。

パープル/グリーン/赤/トルコ/青 5色

各¥1500  φ120×75

 

■富士カップ

形が富士山を思わせるようなカップ。模様をひとつひとつ手彫りした手間のかかる作風が「一真窯」の特徴です。

パープル/グリーン/赤/トルコ/青 5色

各¥1500  φ90×80

 

 

お問合せ、ご注文は電話、fax、ホームページからお受けいたします。

 


 

器と雑貨 RAKU

https://www.raku-kamakura.com

 


2020.02.22 Saturday 17:07

新入荷のご案内

前川幸生さんのネコ達

 

2月22日は鎌倉に春一番の宣言が出ました。

そして「ネコの日」だそうです。

前川幸生さんのネコが再入荷いたしました。

信楽の素朴な風合いとひとつひとつの表情が何とも言えない前川ワールドのシリーズです。

 

箸置き各種

 


 

鎌倉の河津桜や梅が満開。早咲の頼朝桜ももうちらほらと。

そろそろ今年最後のフキノトウ。フキ味噌や天ぷらと十分春を満喫しています。

 

器と雑貨RAKU

https://www.raku-kamakura.com

 

 

 


2020.02.01 Saturday 13:17

新入荷のお知らせ

山本一仁さんの器

 

織部釉、黒釉、粉引、藍釉、アメ釉と色々な表現を自在に使いこなし、オリジナリティーあふれる器を届けていただいている「山本一仁」さんの器。新入荷です。

 

■山本筒マグ 

山本黒抜白ドット筒マグ アイ(藍釉)

山本黒抜白ドット筒マグ 織部

φ77×85  各¥2200

 

■山本しのぎしぼりマグ

山本細しのぎしぼりマグ アイ(藍釉)

山本細しのぎしぼりマグ アメ(アメ釉)

φ90×90   各¥2200

 

■山本ほそしのぎシリーズ

山本細しのぎ豆皿アメ    φ85×15   ¥680

山本細しのぎ小判長皿アメ  120×80×15 ¥1000

山本しのぎ片口小鉢アメ   φ100×65   ¥1500

 

■山本線刻黒釉シリーズ

山本線刻5寸鉢黒 ドット  φ145×65   ¥2400

山本線刻ドット小碗 黒    φ110×80   ¥1800

山本黒釉線刻8寸盛鉢    260×260×60 ¥5500

 

■山本灰粉引皿

山本灰粉引豆皿  φ100×35  ¥1000

山本灰粉引取皿  φ160×35  ¥1700

 

 

大原さんの器

 

信楽で作陶されている大原さん。粉引きをはじめ灰釉、黒釉、刷毛目、色使い表現など味のある風合いが魅力です。

 

■大原粉引しのぎマグ 低

φ95×65  ¥2500

 

 

お問合せ、ご注文はホームページよりメール、電話/fax でお願いします。

 


 

今年は例年になく暖冬の毎日が続きます。

フキノトウも頭を出しメジロも飛び交い、梅や早咲の桜もそろそろ話題に上がってきました。

 

 

器と雑貨 RAKU

https://www.raku-kamakura.com

 

 

 

 

 


2020.01.11 Saturday 11:23

鎌倉周辺から見る富士もよい季節になりました

稲村ガ崎、逗子、葉山など鎌倉周辺からは相模湾越に富士の姿が望めます。

白い冠を頂いた雄大な富士山は日本一ですね

今年は暖冬で鎌倉散策には最高な暖かな日が続きます。

 

江の島と富士 青い海と青い空に真っ白な富士が堂々と。

 

左端は裕次郎灯台 箱根・伊豆の山々が続きます

 

逗子マリーナより。江の島・稲村ガ崎

 


 

器と雑貨 RAKU

https://www.raku-kamakura.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019.12.31 Tuesday 22:12

明けましておめでとうございます

 


 

器と雑貨RAKU

https://www.raku-kamakura.com

 


2019.12.06 Friday 14:58

鎌倉は紅葉のピーク

紅葉は今!

 

今年はいくつかの台風の塩害で山々は残念な姿ですが、それでもモミジは赤くなろうと頑張っています。

RAKU店頭の姫沙羅とモミジは今がピークです。

 

急に風が冷たさをまし、天候もスカッとしない日が続きますがあと1週間が見どころ。

 

 


 

器と雑貨 RAKU

https://www.raku-kamakura.com

 

 

 


2019.11.29 Friday 10:44

そろそろRAKU周りも紅葉

12月の鎌倉浄明寺エリアは紅葉のシーズンへ。

 

店頭リニューアル後初めての紅葉のシーズンを迎えます。

秋の嵐の後やっと晴れの毎日が続きそうです。今年は台風の影響で山々は大きな痛手を受けましたが、この数日の冷え込みがモミジの赤を深めてきました。

富士をバックに海と山の顔を持つ鎌倉のベストシーズンです。

 

 

さあ、これからどんどん赤くなってきます。

RAKUシンボルツリーの「姫沙羅」と「紅葉」。

 

庭の片隅の「山葡萄」は一足早く。

 

材木座海岸~稲村ガ崎から富士が覗く。

 

右に伊豆半島。左に伊豆大島

 


 

器と雑貨 RAKU

http://www.raku-kamakura.com

 

 

 

 

 

 

 

 


2019.10.08 Tuesday 19:30

RAKUのお知らせ

  • Author : RAKU+
  • 0

    10月7日 RAKU店舗リニューアルオープンしました。

     

    旧店舗は雨天時、風雨で店頭デッキ部分が使用できず、大変ご迷惑をおかけしていましたが、風除ルームとすることで天候にかかわらずごゆっくり商品をご覧いただく事が可能となりました。

     

    RAKU のサインが目印。

     

    ウッディ-な外観。前面のガラスドア―と透明な屋根でオープンで明るいエントランスルーム。

    秋は前庭のモミジ、姫沙羅の紅葉と季節を感じてください

     

    大きなソファーでごゆっくり。

     

     


     

    器と雑貨 RAKU

    https://www.raku-kamakura.com

     

     


    2019.10.05 Saturday 20:30

    新入荷のお知らせ

    岩手盛岡の南部鐵器の急須入荷しました。

     

    鐵器は熱が均一に伝わる、一度温まったら冷めにくいという熱伝導性や保温性に優れています。

    内側にホーロー加工を施し、よりさびにくくされた急須です。表面に施された色は、使うほどに変化し、風合いが増して愛着のある一品となるでしょう。※直火は不可です。

     

    急須3型亀甲 白/空

    Φ110×70(+20つまみ) 各¥7,500

     

     

     

     

    急須菊型 赤/白/水

    Φ110×90(+15つまみ) 各¥8,000 

     

     

     

     

     

    トリベット 小(鍋/急須敷) 白/空

    Φ150×20  ¥2,500

     

     

     

     

    南部鐵瓶型箸置き 

    親指大のサイズながら南部鐵器の持つ重量感、風合いが再現されています。

     

    ミニ  φ20  ¥700

    アラレ φ30  ¥800

     

     

     

    お問合せ、ご注文はホームページからメールまたは電話/faxでどうぞ。

     


     

    器と雑貨 RAKU

    https://www.raku-kamakura.com

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    2019.07.21 Sunday 15:04

    新入荷のご案内

    長崎の肥前 波佐見の日常性と伝統を受け継いだ磁器の器が新入荷。

     

    ■「RURI」

    深海の様な濃い藍色の瑠璃釉と白イッチンで一筆一筆手描きされた「雨垂れ」「網絵」「麻の葉」3種類の伝統模様。

    手前:小皿

    中段:アペリティフ

    奥 :スタックカップ

     

    手前:くらわんか碗

    奥 :568碗(江戸時代初期、肥前の陶工「高原五郎八」の五郎八茶碗

     

    ■「KOTOHOGI」

    吉祥を意味する日本の文様を鶴、亀の愛嬌ある趣で絵付。

    飯碗・小皿・盃・徳利

     

    ■「DANGO」

    団子をモチーフとしたPOPな絵柄。

    ボウル L/M・プレート L/M

     

     


     

    器と雑貨 RAKU

    https://www.raku-kamakura.com

     

     


    <<new | 2 / 19pages | old>>
     
    CALENDAR
    NEW ENTRY
    ARCHIVES
    CATEGORY
    PROFILE
    MOBILE
    LINK
    RECOMMEND
    SEARCH
    OTHER

    (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.