2017.06.18 Sunday 20:57

大江戸骨董市in国際フォーラム

  • Author : RAKU+
  • 0

    大江戸骨董市へ行ってきました。

     

    雨予報の日曜日。今週は国際フォーラムで開かれた「大江戸骨董市」を見てきました。

    新しくてモダンなものだけでない、人の心を豊かにできる「モノ」の存在を感じます。

     

     

     

    毎週、週替わりで国際フォーラムと代々木公園で開催されています。

    海外からの観光客や常連のリピーターで賑わいます。

     

     

     

    業者さんも日本全国から集まり、和・洋から東南アジア・中近東・アフリカなどの古物で埋まります。

     

    デッドストックのタイルを専門に扱う愛知の業者さん。

     

     

     

     

    こんなものも。

     

    世界の初版ものを扱う業者さん。三銃士の初版本数十万円の数字が。

     

    戦時中の写真誌。戦地・国内の様子が生々しい。

     


     

    見終わったその足で久しぶりの銀座へ。

    新たなGINZA SIXも初めて。

     

     

    空間に遊ぶ、草間彌生さんの巨大な水玉のカボチャ?

     

    蔦屋書店は開放的な空間で。

     

     

     


     

    器と雑貨 RAKU

    http://www.raku-kamakura.com

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    Comment:
    Add a comment:









     
    CALENDAR
    NEW ENTRY
    ARCHIVES
    CATEGORY
    PROFILE
    MOBILE
    LINK
    RECOMMEND
    SEARCH
    OTHER

    (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.